アイティーエー株式会社はWordPressとスマホアプリで目の付け所の違うサービスを提供します。

よくある質問と回答

全般について

クレジットカード、請求書払い以外の支払い方法に対応していますか?

いいえ、現在のところクレジットカード決済および請求書によるお支払いのみとなっております。

WP専用レンタルサーバー

無料期間中のシステムの制約とはどういったものですか?

2つの制約がございます。

  • サーバーから外部へメールを送信することができません。(予約実行時のメールも届きません)
  • サーバーから外部へ向けた通信回線の速度を2Mへ制限しております。

サーバーと回線は自社のものをお持ちなのですか?

いいえ、弊社では自社で設備を保持しておりません。安全で再販可能な大手のVPSサーバーを仕入れ、適切な設定と構成を行ってご提供しております。プランなどにより提供している再販元サーバーは異なりますので、確認を希望されるお客様は別途お問合せフォームよりお問合せ下さい。

実際にどういうことができるか事前に確認できますか?

はい、無料の試験環境をご用意しております。お申込みフォームよりお申込み下さい。

キャッシュなどで高速化していますか?

いいえ、本サービスはWordPressの高速化については、現在のところ特殊な処置は施しておりません。WordPressで柔軟な運用を実現することを重要視してサービスをご提供しております。キャッシュや高速化につきましては、お客様が構築するサイトやプラグインに影響が出ない方法を検討しており、将来はキャッシュ機能を実装する可能性はございます。

バックアップについてですが、障害発生時どのような手順で復旧が行われますか?

通常は障害発生したサーバー自体が障害から復旧されます。この場合、バックアップデータを利用することはありません。
万が一、データを損失する障害が発生した場合は、障害発生時切替の用のサーバーへバックアップデータを転送しての復旧となるため、復旧に時間がかかることがございます。無停止運用を行えるアクティブスタンバイ構成(全く同じ構成のサーバーがコピーされて常に待機している状態)につきましても現在サービスの準備中となっております。

バックアップを自分でも取得することは可能ですか?

可能です。コンテンツはFTPにて取得していただくことになります。データベースは管理ツール(phpMyAdmin)からダウンロードいただくか、自動で取得されたい場合は、サポートサイトよりお問合せ下さい。FTPにて取得可能な領域へ定期的にバックアップを書き出させていただきます。

「容量は4分の1程度」になるのは何故ですか?

弊社のWordPress環境は、本番と開発の2つの環境をご用意しております。また、本番と開発環境それぞれ、直前の状態をバックアップとして保持しながら動作するようになっており、1つのサイトで4倍の容量を消費する構成となっているためです。

解約はどのようにすればよいですか?

サポートサイトよりご連絡いただくことで、解約を受け付けております。マニュアルをご確認ください。
解約は15日までにご連絡いただくと翌月末にての解約となります。

例)5/31に終了したい場合、遅くとも4/15には弊社にご連絡下さい。

マルチサイト(複数のドメインの運用)には対応していますか?

はい、対応しています。各サーバーのプランの領域の許す限り、WordPress環境を追加することが可能です。

WordPressを利用しない静的なサイトを設置することはできますか?

可能です。しかしながら、履歴管理や本番、開発環境の同期などはWordPressへ機能を追加することで実現しているため、各種機能が利用できなくなってしまいます。

ドメイン取得代行

ドメインのDNSのレコードを変更することはできますか?

弊社にてDNSをご提供しているドメインにつきましてはサポートサイトよりご依頼いただくことにより、DNSのレコードを設定することが可能です。マニュアルをご確認ください。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © アイティーエー株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.